Toni Collette
:Toni Collette
本名:Antonia Collette
生年月日:1972年11月01日
出生地:ニューサウスウェールズ州ブラックタウン
国籍:オーストラリア
身長:173 cm
配偶者:デイブ・ガラファッシ(2003-)

【略歴】
1972年11月1日、オーストラリアのブラックタウン生まれ。父はトラック運転手。ナショナル・インスティテュート・オブ・ドラマチック・アーツ在学中の'92年に『スポッツウッド・クラブ』の脇役でデビューする。その後はチェーホフの『ワーニャ伯父さん』などの舞台で批評家に注目される存在に。20キロ近く増量して臨んだ『ミュリエルの結婚』('94)で世界的に知られるようになった。'99年の『シックス・センス』でアカデミー助演女優賞にノミネートされた。夫はミュージシャンのデイブ・ガラファッシ。彼女自身も'06年にはシンガーとしてアルバムを発表している。

【出演作品[映画]】()役名
1991:スポッツウッド・クラブ(ウェンディ・ロビンソン)
1994:ミュリエルの結婚(ミュリエル)
1996:ハーモニー(ジュリー)
   ハッピィブルー(シンシア)
   Emma エマ(ハリエット)
1998:DOWN UNDER BOYS(ミシェル)
   ベルベット・ゴールドマイン(マンディ・スレード)
1999:8 1/2の女たち(グリゼルダ)
   シックス・センス(リン・シアー)
2000:シャフト(ダイアン・パルミエリ)
   ホテル・スプレンディッド(キャス)
2001:ディナー・ウィズ・フレンズ(ベス)
2002:チェンジング・レーン(ミシェル)
   アバウト・ア・ボーイ(フィオナ)
   めぐりあう時間たち(キティ・バーロウ)
2003:ジャパニーズ・ストーリー(サンディ・エドワーズ)
2004:コニー&カーラ(カーラ)
   ラスト・ショット(エミリー・フレンチ)
2005:イン・ハー・シューズ(ローズ・フェラー)
2006:リトル・ミス・サンシャイン(シェリル・フーヴァー)
   ザ・デンジャラス・マインド(サリー)
2007:いつか眠りにつく前に(ニナ)
2009:メアリー&マックス(メアリー・デイジー・ディンクル)声優
2011:ヘンリー・アンド・ザ・ファミリー(パトリシア・ハーマン)
   フライトナイト/恐怖の夜(ジュディ・ブリュースター)
2012:ヒッチコック(ペギー・ロバートソン)
2013:プールサイド・デイズ(パム)
   おとなの恋には嘘がある(サラ)
2014:幸せになるための5秒間(モーリン)
   しあわせはどこにある(アグネス)
   ボックストロール(シンシア・ポートリー・リンド)声優
2015:マイ・ベスト・フレンド(ミリー)
   クランプス 魔物の儀式(サラ)
2016:アンダーカバー(アンジェラ・ザンパーロ)
2017:トリプルX:再起動(ジェーン・マルケ)
   アンロック/陰謀のコード(エミリー・ノウルズ)
   マダムのおかしな晩餐会(アン・フレデリックス)
   500ページの夢の束(スコッティ)
2018:ヘレディタリー/継承(アニー・グラハム)
   ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた(レスリー)
   立派なこどもの育てかた(キャサリン)
2019:ベルベット・バズソー:血塗られたギャラリー(グレッチェン)
   ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(ジョニ・スロンビー)
2020:Dream Horse(Jan Vokes)
   もう終わりにしよう。(ジェイクの母親)

【受賞歴】
---