THE KINGDOM
原題:THE KINGDOM
日本公開:2007年10月16日
製作国:アメリカ
言語:英語・アラビア語
画面:シネマスコープサイズ
音響:ドルビーDTS,SRD,SDDS,SR
上映時間:110分
年齢制限:PG-12
配給:UIP

【スタッフ】
監督ピーター・バーグ
脚本:マシュー・マイケル・カーナハン
製作:マイケル・マン
   スコット・ステューバー
製作総指揮:マリー・ペアレント
      スティーヴン・シータ
      サラ・オーブリー
      ジョン・キャメロン
撮影:マウロ・フィオーレ ASC
プロダクション・デザイン:トム・ダフィールド
編集:ケビン・ステット ACE
   コルビー・パーカーJr
衣装デザイン:スーザン・マシスン
音楽:ダニー・エルフマン

【キャスト】
ロナルド・フルーリー(FBI捜査官):ジェイミー・フォックス
ジャネット・メイズ(FBI捜査官):ジェニファー・ガーナー
グラント・サイクス(FBI捜査官):クリス・クーパー
アダム・レビット(FBI捜査官):ジェイソン・ベイトマン
デーモン・シュミット(アメリカ大使館首席公使):ジェレミー・ピヴェン
ギデオン・ヤング(司法長官):ダニー・ヒューストン
ロバート・グレース(FBI長官):リチャード・ジェンキンス
アル・ガージー(大佐):アシュラフ・バルフム
ハイサム(軍曹):アリ・スリマン
エレイン・フラワー(記者):フランシス・フィッシャー
フラン(FBI捜査官):カイル・チャンドラー
アブドゥルマーリク(准将):マフムード・サイード
アフマド・ビン・ハーリド(サウジアラビア王子):オマル・ベルドゥーニ
アブ・ハムザ(アルカイダ・メンバー):ヘズィ・シッディーク

【ストーリー】
 ワシントンDCのある小学校。父母参観日で両親が見守る中、6歳のケビンが様々な写真を見せながら自分や家族について発表している。そんな時、父親のロナルド・フルーリー(ジェイミー・フォックス)の携帯電話が鳴る——サウジアラビアにある石油会社の外国人居住区で自爆テロ事件が発生したのだ。
 FBIワシントン事務所。フルーリーが鑑識チームに爆破事件の詳細を説明している。死者100人以上、負傷者200人以上。犯人はサウジ警察の制服を着ており、捜査に向かったFBI捜査官のレックスとフランも死亡したと伝えられ、涙ぐむ法医学調査官のジャネット・メイズ(ジェニファー・ガーナー)。爆発物専門家のグラント・サイクス(クリス・クーパー)が爆発の規模を説明し、軍が使用する高性能爆弾が使われたと推測する。情報分析官のアダム・レビット(ジェイソン・ベイトマン)はFBIが現地に行くべきだと主張する。爆破が巧妙かつ周到に計画されていたことから、フルーリーはサウジのアルカイダ・メンバー、アブ・ハムザの仕業だと推察。サウジ政府はアメリカの介入によって統治能力の弱さを露呈させたくないのでFBIの捜査を受け入れない。フルーリーは司法長官に、FBIも協力してアブ・ハムザを捕らえるべきだと直訴するが却下されてしまう。
 フルーリーはワシントンポスト紙の記者を介して駐米サウジ大使に会い、サウジの大物によるテロ資金調達疑惑をちらつかせ、自分を含めた4人のFBIチーム(フルーリー、サイクス、レビット、メイズ)を現地捜査に派遣できるよう取り計らいを要求。大使は捜査期間を5日間、そして常にサウジ警察が同行するという条件で許可する。
 サウジのプリンス・スルタン空軍基地。サウジ国家警察のアル・ガージー大佐(アシュラフ・バルフム)に出迎えられたフルーリーたちはそのまま爆破現場に連れて行かれる。爆発のすさまじさに愕然とする4人。
 翌朝。フルーリーらはアル・ガージー大佐から「証拠に触らない」「サウジ警察の立会いなしに聞き込みをしない」「イスラム教徒の遺体に触れない」「自分の目の届く場所にいる」等の条件を言い渡され、捜査は始まった。しかし、FBI捜査官らを一切信頼せず、捜査への介入を許さないサウジアラビア当局の外交儀礼のお陰で捜査は一向に進まない。たった5日間という短い捜査日程によるプレッシャーから身動きが取れず、苛立ちを募らせるフルーリーたち……。
 そんな中、フルーリーはサウジアラビア王国の王子の宮殿で開かれる集会に招かれ、アブ・ハムザを捕らえ、暴力の連鎖を止めるために自分たちFBIにも捜査に協力させてほしいと訴え、王子の理解を得る。新たに指揮を任されたアル・ガージー大佐の下で本格的な捜査が始まった。爆発には盗まれた救急車が使われたこと、救急車があった病院には自爆犯の兄弟が勤めていることが明らかになる。フルーリーらは直ちに兄弟の居場所を特定して急襲、その場にいた全員を射殺する。部屋には英国、イタリア、日本などイラク戦争の有志同盟の大使館の写真があったが、首謀者は見つからない。その帰途、フルーリーらの車が襲撃され、レビットが連れ去られてしまう。
 果たしてフルーリーらはアルカイダ・メンバーの本拠地に迫ることができるのか? そもそも自爆テロの首謀者はアルカイダなのか。レビットの命は……タイムリミットは後わずか。今、命を賭けた戦いが始まる……。

キングダム/見えざる敵 [Blu-ray]

中古価格
¥900から
(2016/8/12 02:58時点)