UNBREAKABLE
原題:UNBREAKABLE
日本公開:2001年02月10日
製作国:アメリカ
言語:英語
画面:シネスコサイズ
音響:ドルビー
上映時間:107分
配給:ブエナビスタインターナショナル(ジャパン)

【スタッフ】
監督:M.ナイト・シャマラン
脚本:M.ナイト・シャマラン
製作:M.ナイト・シャマラン
   バリー・メンデル
   サム・マーサー
製作総指揮:ゲイリー・バーバー
      ロジャー・バーンバウム
撮影:エドゥアルド・セラ
プロダクション・デザイナー:ラリー・フルトン
編集:ディラン・ティシュナー
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
コスチューム・デザイナー:ジョアンナ・ジョンストン

【キャスト】
デヴィッド・ダン:ブルース・ウィリス
イライジャ・プライス:サミュエル・L・ジャクソン
オードリー・ダン:ロビン・ライト・ペン
ジョセフ・ダン:スペンサー・トリート・クラーク
イライジャの母:シャーレーン・ウッダード
ケリー:レスリー・ステファンソン
ベビーシッター:ミケリア・キャロル
ノエル:リチャード・カウンシル
ジェンキンズ:ジョーイ・ペリロ
イライジャ・プライス(子役):ジョニー・ヒラム・ジェイミソン
司祭:ジェームズ・ハンディ
ドクター・マティソン:イーモン・ウォーカー
スクール・ナース:エリザベス・ローレンス

【ストーリー】
 その悲惨な列車事故が起こったのは、午後3時15分のこと。乗員・乗客132人の内、131人が死亡。だが、ただ一人だけ、奇跡の生存者がいた…。
 フィラデルフィア病院の緊急救命室で目覚めたデヴィッド・ダンは、自分を見つめる周囲の異様な視線に戸惑う。医師が、警察が、マスコミが、そして愛する者を亡くしたばかりの遺族たちが、責めるようにデヴィッドに質問を投げかける。「なぜ君だけ助かったのだ? しかも、傷ひとつ負わずに?」 だが、誰よりもデヴィッド自身が、その答えを求めていた。

———「なぜ、俺だけが?」

 かつては有望なフットボール選手、今やスタジアムの警備員をしているデヴィッドは、妻とひとりの息子と暮らすごく平凡な男だった…この事件までは。もやもやとした不安に悩まされる彼に、ある日、不審なメッセージが届く。「これまでの人生で、お前が病気にかかった日数は?」
 メッセージの送り主であり、漫画コレクター・ギャラリーのオーナー、イライジャ・プライスを訪ねると、彼は何かに取り憑かれたかのようにデヴィッドが何者であるのかを語り始める。——イライジャは骨形成不全症という難病のため、生まれた時から54回もの骨折を経験してきた。幾度もの入院体験の中で漫画の世界にのめりこんだ彼は、そのストーリーからひとつの真理を見い出す。この世は<陰と陽>のような対極の存在によって成り立っており、イライジャのような脆い肉体の対極には、必ずや不滅の肉体=≪アンブレイカブル≫が存在するはずだと言うのだ。そして、あの凄惨な列車事故から奇跡的に生還したデヴィッドこそ、イライジャの対極に存在するアンブレイカブルであり、弱き者を救うためにこの世に遣わされた救世主なのだと…。
 デヴィッドはイライジャを空想癖のある変人と決めつける。だが、彼の中で、自分の存在に対する疑惑がどんどん膨らんでいった。俺には病気にかかった記憶がない。以前にも交通事故で死を逃れたことがある。俺は——アンブレイカブルなのか?
 やがて、その事を証明するいくつかの兆候が、デヴィッドに現れ始めた。それは、人間の中に秘められた邪悪な感情への、異常なまでの知覚能力…。息子のジョセフは、子供特有の第六感で父親の異変に気づく。だが、それは恐るべき真実への、ほんの一歩に過ぎなかったのだ…。

アンブレイカブル [Blu-ray]

新品価格
¥1,605から
(2016/8/14 11:59時点)