NURSE BETTY
原題:NURSE BETTY
米国公開:2000年09月18日
日本公開:2001年05月12日
製作国:アメリカ
言語:英語
画面:シネマスコープ・サイズ
音響:ドルビーデジタル
上映時間:110分
配給:ユニヴァーサル映画/UIP

【スタッフ】
監督ニール・ラビュート
製作:ゲイル・マトラックス
   スティーヴ・ゴリン
製作総指揮:モリッツ・ボーマン
      スティーヴン・ペヴナー
原作:ジョン・C・リチャーズ
脚本:ジョン・C・リチャーズ
   ジェームズ・フランバーグ
撮影:ジャン=イヴ・エスコフィエ
編集:スティーヴ・ワイスバーグ
   ジョエル・プロッチ
音楽:ロルフ・ケント

【キャスト】
ベティ・サイズモア:レネー・ゼルウィガー
チャーリー:モーガン・フリーマン
ウェズリー:クリス・ロック
デヴィッド・ラベル医師/ジョージ・マッコード:グレッグ・キニア
デル(ベティの夫):アーロン・エッカート
バラード保安官:プルイット・テイラー・ヴィンス
ロイ(新聞記者):クリスピン・グローヴァー
ローサ(ロサンゼルスでの同居人):ティア・テクサーダ
ライラ(番組プロデューサー):アリソン・ジャニー
エレン(「キャニオン・ランチ・バー」の女主人):ハリエット・サンソム・ハリス

【ストーリー】
 ベティ・サイズモア(レネー・ゼルウィガー)は小さな町のカフェで働くウェイトレス。気立てはいいのに夫のデルはどうしようもない奴。そのためベティは、病院を舞台にしたメロドラマ「愛のすべて」の大ファンで、魅力的な主役の医師、デヴィッド・ラベル(グレッグ・キニア)と結ばれることを毎晩夢みていた。
 ある日、ベティの夫が麻薬取引に手を出し殺される。その現場を目撃してしまったベティは、ショックで現実の世界から夢想の世界へ飛び込んだ。看護婦ベティに姿を変えた彼女は、あこがれの医師と結ばれるためにLAへ旅立つ。夫を殺した殺し屋(モーガン・フリーマン、クリス・ロック)に追われていることも気づかずに…。

ベティ・サイズモア [DVD]

新品価格
¥1,799から
(2016/5/23 07:21時点)