DAWN OF THE DEAD
原題:DAWN OF THE DEAD
本国公開年:2004年
日本公開:2004年05月15日
製作国:アメリカ
言語:英語
上映時間:98分
画面:シネマスコープ
音響:ドルビーSRD,SDDS
年齢制限:R-15
配給:東宝東和
スタッフ
監督:ザック・スナイダー
脚本:ジェイムズ・ガン
原作:ジョージ・A・ロメロ
製作:リチャード・P・ルビンスタイン
   マーク・エイブラハム
   エリック・ニューマン
製作総指揮:トーマス・A・ブリス
      デニス・E・ジョーンズ
      アーミアン・バーンスタイン
撮影監督:マシュー・F・レオネッティ
プロダクション・デザイナー:アンドリュー・ネスコロムニー
編集:ニーヴン・ハウィー
共同製作:マイケル・メッシーナ
衣装デザイナー:デニーズ・クローネンバーグ
特殊メイク:デヴィッド・リロイ・アンダーソン
音楽監修:G.マーク・ロズウェル
音楽:タイラー・ベイツ
キャスティング:ジョセフ・ミドルトン
キャスト
アナ:サラ・ポーリー
ケネス:ヴィング・レイムス
マイケル:ジェイク・ウェバー
アンドレ:メキー・ファイファー
スティーブ:タイ・バレール
CJ:マイケル・ケリー
テリー:ケヴィン・ゼガーズ
バート:マイケル・バリー
ニコール:リンディ・ブース
ノーマ:ジェイン・イーストウッド
タッカー:ボイド・バンクス
ルダ:インナ・コロブキナ
グレン:R.D.リード
モニカ:キム・ポワリエ
フランク:マット・フレワー
ルイス:ジャスティン・ルイス
ヴィヴィアン:ハンナ・ロックナー
アンディ:ブルース・ボーン
チップス(犬):ブル

将軍:スコット・ラインガー
保安官:トム・サヴィーニ
テレビ宣教師:ケン・フォーレ
ストーリー
 それは始まった場所も原因もわからないまま、一夜にして全世界を恐怖の悪夢に叩き込んだ。予兆はあったのかもしれない。各地の病院は未知の疫病の可能性を報じ、外傷性の患者に脳検査が施されていた。だが、すべてはあまりにも突然に起こった。
 ウィスコンシン州エヴェレット。人口75万人のこの街も例外ではなかった。
 その朝、看護師のアナが目を覚ますと、ゾンビと化した隣家の少女、ヴィヴィアンが夫のルイスを襲ってきた。そして息絶えたはずのルイスも、ゾンビと化し、アナに襲いかかってきたのだ。
 必死に外に逃れたアナが目にしたのは、昨日まで平穏な生活を送っていた人々が、互いに殺し合う凄惨な地獄絵図だった。何が起こっているのか?訳がわからないままアナは車を走らせる。
 運転をあやまり、崖下に転落したアナは、4人の生存者と出会った。警官のケネス、販売員のマイケル、アンドレと妊娠中のその妻ルダ。5人はクロスロード・モールに難を避けることにした。モールの中にも既にゾンビは潜伏しており、ケネスとマイケルが倒したものの、闘いのさなか、ルダはゾンビによって傷を受けてしまう。しかも、ゾンビを逃れてエレベーターで2階に上がった一行を出迎えたのは、銃を構えた3人の警備員。リーダーのCJ、バート、そして新入りのテリーは、無情にもアナたちを追い出そうとする。モールへの籠城を決め込んだCJたちには、部外者は信用できない余計者だったのだ。それでも何とかモールに留まれるようCJを説得したものの、その扱いは囚人にも等しいものだった。しかもCJは先のことは何も考えていなかった。
 テレビはこの異変が世界的なものであり、生存者に軍のパスター基地に集結するよう伝えていた。マイケルの提案で屋上に生存者の存在を示す言葉を書くことになった。だが、飛来した軍用ヘリは、期待に反して飛び去っていった。落胆する一同。そして、絶望に拍車をかけるように、モールの前にはゾンビの群れが刻々と増え続けていた。
 そんなある日、一台のトラックがモールを目指して走ってきた。中には明らかに人間が乗っている。例によって無視しようとするCJにアナは激しく抗議した。マイケルがバートの銃を奪い、テリーがアナたちの側についたことで形勢は逆転、CJとバートは閉じ込められる破目になってしまった。トラックには8人の生存者がいた。スティーブ、フランクと娘のニコール、グレン、タッカー、モニカ、ノーマと重傷の中年の女性。彼らは絶望的な情報をもたらした。パスター基地が全滅したというのだ。弟と基地で再会するつもりだったケネスには耐えられない知らせだった。さらに、ゾンビに咬まれて傷を負った女性がゾンビ化したことで、生存者たちは苦渋の選択を迫られることになった。ゾンビに咬まれることで感染が拡大するなら、負傷者をどうすればいいのか。まずその決断の対象となったのはフランクだった……。
 それでもモールにはしばし平穏な時間が訪れていた。ケネスは少し離れた銃砲店で一人籠城していたアンディとボードを介して友情を結んでいた。だが、そんな時間がいつまでも続くはずはなかった。ルダの出産とその恐るべき結果を前にして、一同は否応なく未来を考えざるを得なかった。いつまでもここにいるわけにはいかない。そんな時、スティーブがマリーナにクルーザーを持っているという。かすかな希望の光が差した。
 モールの送迎用のバスを改造補強してマリーナまで脱出し、クルーザーで湖の孤島を探す。これがアナたちの計画だった。着々と脱出準備は進んでいく。そんな矢先、アンディが空腹のためSOSを発してきた。犬のチップスに食料を積んで、アンディの店に送り込む。だが、チップスを入れるために開けたわずかなすき間から、ゾンビがアンディの店に雪崩れ込んだ。しかもチップスを案じたニコールが独断でトラックをアンディの店に走らせたのだ。ケネスを先頭に救出に走るCJ、テリー、タッカー。ニコールは救い出したものの、もはやゾンビの侵入を食い止めることは出来ない。
 ついにアナたちは2台の車を発進させた。バスを、取り巻くゾンビの群れまた群れ!どこまでも続くゾンビの海を突っ切って港へたどり着くことはできるのか。そして、誰が生き延びられるのか。最後のサバイバル・ランが始まった。

ドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット プレミアム・エディション [DVD]

中古価格
¥1,062から
(2016/8/13 15:19時点)