The Face of an Angel
原題:The Face of an Angel
イギリス公開:2015年03月27日
日本公開:2015年09月05日
製作国:イギリス・イタリア・スペイン
言語:英語
画面:ビスタサイズ
音響:ドルビー
上映時間:101分
映倫区分:R15+
製作:BBCフィルムズ
配給:ブロードメディア・スタジオ

【スタッフ】
監督マイケル・ウィンターボトム
脚本:ポール・フィラガー
原作:バービー・ラッツァ・ナドー
製作:メリッサ・パーメンター
製作総指揮:クリスティーン・ランガン
      エド・ウェザレッド
      エリック・アニジャール
      レオン・ベナロッチ
      ロベルト・ミトラーニ
      ノーマン・メリー
      アンソニー・ジャブレ
      レザ・サフィニア
      スザナ・ホーニル
撮影:ヒューバート・タクザノウスキー
プロダクションデザイン:カーリー・レディン
衣装デザイン:ダニエラ・チャンチョ
編集:マーク・リチャードソン
音楽:ハリー・エスコット

【キャスト】
トーマス・ラング:ダニエル・ブリュール
シモーン・フォード:ケイト・ベッキンセイル
エドゥアルド:ヴァレリオ・マスタンドレア
メラニー:カーラ・デルヴィーニュ
ルーシー・コウ
ネイサン・スチュアート=ジャレット
ジェネヴィーヴ・ゴーント
ピーター・サリヴァン
エイヴァ・エイカース
アリスター・ペトリ
ジョン・ホプキンス
サラ・スチュワート
ロージー・フェルナー
サイ・ベネット
アンドレア・ティドナ
コッラード・インヴェルニッツィ

【ストーリー】
2007年、イタリアのペルージャのある一室で、イギリス人留学生エリザベスの他殺体が発見された。この事件の映画化をオファーされた気鋭の映画監督トーマスは、リサーチのため現地に乗り込むが、そこで彼が目の当たりにしたのは大衆向けに扇情的な報道を繰り返すメディアの実態だった。果たして被告のアメリカ人留学生ジェシカは、本当にエリザベスを殺したのか。その真偽が不確かな状況のもと、美人ジャーナリスト、シモーンの協力と、天真爛漫な女子学生メラニーの励ましに心癒され、トーマスは被害者エリザベスとその遺族に寄り添った映画を作ろうと決意する。しかしその試みは、事件の闇に迫るトーマス自身の行き詰まった人生にも大きな変化をもたらすのだった……。