GET HIM TO THE GREEK
英題:GET HIM TO THE GREEK
米国公開:2010年06月04日
日本公開:劇場未公開
製作国:アメリカ合衆国
言語:英語
画面:ビスタサイズ
音声:ドルビー
上映時間:109分
製作:レラティビティ・メディア
   スパイグラス・エンターテインメント
   アパトー・プロダクションズ
配給:ユニバーサル・ピクチャーズ

【スタッフ】
監督ニコラス・ストーラー
脚本ニコラス・ストーラー
原案ジェイソン・シーゲル
製作ジャド・アパトー
   デヴィッド・ブシェル
   ロドニー・ロスマン
製作総指揮:リチャード・ヴェイン
撮影:ロバート・D・イェーマン
編集:ウィリアム・カー
   マイケル・セール
音楽ライル・ワークマン

【キャスト】
アルダス・スノー:ラッセル・ブランド
アーロン・グリーン:ジョナ・ヒル
ダフネ・ビンクス:エリザベス・モス
ジャッキー・Q:ローズ・バーン
ブライアン:T・J・ミラー
ディディ
コルム・ミーニイ
カリ・ホーク
アジズ・アンサリ
ニック・クロール
エリー・ケンパー
カール・テオバルド
カーラ・ギャロ
アリッサ・クーパー
ライノ・フェイシオリ
クリステン・シャール
クリスティン・ベル

【ストーリー】
レコード会社で働く若きアシスタントのアーロンにビッグチャンスが舞い込んだ! ”ロックの神様”と呼ばれた伝説的スター、アルダス・スノー復活ライブの実現に向けて、アーロンは即ロンドンに飛び、72時間以内にアルダスをロサンゼルスに呼び寄せる大役を務めることに! しかし肝心のアルダスは、恋人ジャッキーと別れ自暴自棄。おまけに渾身の自信作が酷評を受け、焦りと不甲斐なさから、酒&ドラッグ&パーティ三昧で現実逃避に走っていた。アルダスの破天荒な言動に振り回されながらも懸命に走り続けるアーロン。果たして、復活ライブを成功に導くことはできるのか――!?