The D Train
英題:The D Train
米国公開:2015年05月08日
日本公開:劇場未公開
製作国:アメリカ合衆国
言語:英語
画面:シネスコ(2.40:1)
音響:ドルビーデジタル
上映時間:100分
配給:IFCフィルムズ

【スタッフ】
監督:ジャレッド・ポール
   アンドリュー・モーゲル
脚本:ジャレッド・ポール
   アンドリュー・モーゲル
製作:デヴィッド・バーナド
   ジャック・ブラック
   ベン・レイザム=ジョーンズ
   プリヤンカ・マットゥー
   バーナビー・トンプソン
   マイク・ホワイト
撮影:ジャイルズ・ナットジェンズ
編集:テレル・ギブソン
音楽:アンドリュー・ドスト

【キャスト】
ダニエル・グレゴリー・ランズマン(ダン):ジャック・ブラック
オリヴァー・ローレス:ジェームズ・マースデン
ステイシー・ランズマン:キャスリン・ハーン
ビル・シューマー:ジェフリー・タンバー
ザック・ランズマン:ラッセル・ポズナー
クレイグ:ヘンリー・ジェブロフスキー
ランディ:カイル・ボーンハイマー
ジェリー:マイク・ホワイト
ルーシー:コリーナ・ライオンズ
タージ:ドナ・デュプランティエ
レニーナ:シャーロット・ゲイル
アリッサ:デニス・ウィリアムソン
デイル・ハーキン:ハン・ソト
ヘザー:ダニエル・グリーナップ
本人役:ダーモット・マローニー

【ストーリー】
仕事も交友関係もいまいちパッとしない中年男ダンは、高校の同窓会を開催しようと計画するが、同級生たちはほとんど無関心。そんなある日、演劇部で一緒だったオリヴァーが日焼けした肉体美をテレビCMで披露している姿を目撃。オリヴァーが大スターになったと勘違いしたダンは、「ハリウッドスターが来るとなれば、出席者が増えるはず!」と考え、仕事の商談を装ってロサンゼルスへ乗り込むが、そこには、ボーイズラブならぬ”オジサンラブ”が待っていた…!?