1980年(第01回):『ミュージック・ミュージック』
1981年(第02回):『愛と憎しみの伝説』
1982年(第03回):『インチョン!』
1983年(第04回):『The Lonely Lady』
1984年(第05回):『ボレロ/愛欲の日々』
1985年(第06回):『ランボー/怒りの脱出』
1986年(第07回):『プリンス/アンダー・ザ・チェリー・ムーン』
          『ハワード・ザ・ダック/暗黒魔王の陰謀』
1987年(第08回):『ビル・コスビーのそれ行けレオナルド』
1988年(第09回):『カクテル』
1989年(第10回):『スター・トレック5/新たなる未知へ』
1990年(第11回):『フォード・フェアレーンの冒険』
          『ゴースト・ラブ』
1991年(第12回):『ハドソン・ホーク』
1992年(第13回):『嵐の中で輝いて』
1993年(第14回):『幸福の条件』
1994年(第15回):『薔薇の素顔』
1995年(第16回):『ショーガール
1996年(第17回):『素顔のままで』
1997年(第18回):『ポストマン』
1998年(第19回):『アラン・スミシー・フィルム』
1999年(第20回):『ワイルド・ワイルド・ウエスト』
2000年(第21回):『バトルフィールド・アース』
2001年(第22回):『フレディのワイセツな関係』
2002年(第23回):『スウェプト・アウェイ』
2003年(第24回):『ジーリ』
2004年(第25回):『キャットウーマン』
2005年(第26回):『Dirty Love』
2006年(第27回):『氷の微笑2』
2007年(第28回):『I Know Who Killed Me』
2008年(第29回):『愛の伝道師 ラブ・グル』
2009年(第30回):『トランスフォーマー/リベンジ』
2010年(第31回):『エアベンダー』
2011年(第32回):『ジャックとジル』
2012年(第33回):『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』
2013年(第34回):『ムービー43』
2014年(第35回):『Kirk Cameron's Saving Christmas』
2015年(第36回):『ファンタスティック・フォー』
          『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
2016年(第37回):『ヒラリーのアメリカ、民主党の秘密の歴史』
2017年(第38回):『絵文字の国のジーン』
2018年(第39回):『俺たちホームズ&ワトソン』
2019年(第40回):『キャッツ』