Our Idiot Brother
原題:Our Idiot Brother
米国公開:2011年08月26日
日本公開:劇場未公開
製作国:アメリカ合衆国
言語:英語
画面:ビスタ
音響:ドルビーデジタル
上映時間:90分
配給:ワインスタイン・カンパニー

【スタッフ】
監督:ジェシー・ペレッツ
脚本:エフジェニア・ペレッツ
   デヴィッド・シスゴール
原案:エフジェニア・ペレッツ
   デヴィッド・シスゴール
   ジェシー・ペレッツ
製作:アンソニー・ブレグマン
   マーク・タートルトーブ
   ピーター・サラフ
製作総指揮:ジェシー・ペレッツ
      キャロライン・ヤーツコー
      ステファニー・アズピアズー
      ジョン・ホッジェズ
      エイリーン・ケシシアン
撮影:ヤーロン・オーバック
美術:インバル・ワインバーグ
衣装:クリストファー・ピーターソン
編集:アンドリュー・モンドシェイン
   ジェイコブ・クレイクロフト
キャスティング:ジーン・マッカーシー
音楽:ネイサン・ラーソン
   エリック・D・ジョンソン
音楽監修:スーザン・ジェイコブス

【キャスト】
ネドリック・ロクリン(ネッド):ポール・ラッド
ナタリー・ロクリン(ナット):ゾーイ・デシャネル
ミランダ・ロクリン:エリザベス・バンクス
リズ・ロクリン・アンダーソン:エミリー・モーティマー
ディラン・アンダーソン:スティーヴ・クーガン
シンディ・ハリス:ラシダ・ジョーンズ
クリスチャン・スミス:ヒュー・ダンシー
ジャネット・ジーベル:キャスリン・ハーン
アイリーン・ロクリン:シャーリー・ナイト
ビリー・オーウィン:T・J・ミラー
ジェレミー・ホーン:アダム・スコット
アラベラ・ギャロウェイ:ジャネット・モンゴメリー
オマール・コールマン:スターリング・K・ブラウン
リヴァー・ビング:マシュー・ミンドラー
タチアナ:リディア・ホーグ
ベス:レン・シュミット
ウォッシュバーン:ボブ・スティーブンソン
エミー:ケイティ・アセルトン
ロビー:クリストファー・エヴァン・ウェルチ

【ストーリー】
ネッドはバカがつくほどの超正直ものの天然男。いい人過ぎて、友人の警官に大麻を譲ってあげたら逮捕されてしまった彼は、出所後に彼女にもフラれ、居場所を失う。彼の3人の妹たちは、めんどうな兄を煙たがり、なかなか引き取ろうとしない。しぶしぶ、交代で彼を受け入れることにするが、兄は予想通りのトラブルメーカーで、あまりに正直すぎる言動で、迷惑をかけ続けるのだった。しかし、どこまでも憎めない彼の生き方を目にするにつれ、彼女たちの考えは少しずつ変わってゆく…。