Samantha Morton
:Samantha Morton
本名:Selma Blair Beitner
生年月日:1977年05月13日
出生地:ノッティンガムシャー州ノッティンガム
国籍:イギリス
身長:160 cm
配偶者:ハリー・ホルム(2005-)

【略歴】
1977年5月13日、イギリスのノッティンガム生まれ。3歳の時に両親が離婚。幼い頃からセントラル・ジュニア・テレビジョン・ワークショップで演技の勉強をする。13歳で女優デビュー、様々なTV番組に端役で顔を出す。やがてTV版の『エマ』('96)や『ジェーン・エア』('97)などに出演するようになった。ウディ・アレン監督の『ギター弾きの恋』('99)で口のきけない女性の役を演じてアカデミー助演賞候補となって注目され、『イン・アメリカ』('02)でも再び同賞候補に。

【出演作品[映画]】()役名
1996:ジェーン・オースティンのエマ[テレビ映画](ハリエット・スミス)
1997:アンダー・ザ・スキン(アイリス・ケリー)
   トム・ジョーンズ(ソフィア)
1999:ギター弾きの恋(ハティ)
   禁断のエバ(エバ)
2002:モーヴァン(モーヴァン)
   マイノリティ・リポート(アガサ)
2003:イン・アメリカ/三つの小さな願いごと(サラ)
   CODE46(マリア・ゴンザレス)
2004:Jの悲劇(クレア)
2005:ファイナル・ソルジャー(サラ・オブライエン)
   リバティーン(エリザベス・バリー)
   名犬ラッシー(サラ・カラコフ)
2006:Longford[テレビ映画](マイラ・ヒンドレー)
2007:エリザベス:ゴールデン・エイジ(メアリー (スコットランド女王))
   コントロール(デボラ・カーティス)
   ミスター・ロンリー(マリリン・モンロー)
2008:脳内ニューヨーク(ヘイゼル)
2009:メッセンジャー(オリヴィア)
2012:ジョン・カーター(ソラ)
   コズモポリス(ヴィジャ・キンスキー)
2016:ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(メアリー・ルー・ベアボーン)
2019:ウォーキング・デッド[テレビドラマ](アルファ)

【受賞歴】
---