TO ALL THE BOYS ALWAYS AND FOREVER, LARA JEAN
原題:TO ALL THE BOYS: ALWAYS AND FOREVER, LARA JEAN
公開:2021年02月12日
製作国:アメリカ合衆国
言語:英語
上映時間:115分
配給:Netflix
前作好きだった君へ:P.S.まだ大好きです

【スタッフ】
監督:マイケル・フィモナリ
脚本:ケイティ・ラヴジョイ
原作:ジェニー・ハン
製作:マット・カプラン
製作総指揮:マイケル・フィモナリ
      ジェニー・ハン
      ドン・ダン
      レベッカ・グラショウ
      スーザン・ジョンソン
      ロビン・マーシャル
      スコット・レヴィン
      マックス・シーマーズ
      シェリー・ジマーマン
撮影:マイケル・フィモナリ
編集:ジョー・クロッツ
   ミシェル・ハリソン
   タマラ・ミーム
音楽:ジョー・ウォン

【キャスト】
ララ・ジーン・コヴィー:ラナ・コンドル
ピーター・ケヴィンスキー:ノア・センティネオ
マーゴット:ジャネル・パリッシュ
キャサリン(キティ):アナ・キャスカート
コヴィー医師:ジョン・コーベット
トリーナ・ロスチャイルド:サラユ・ラオ
クリスティン:マデリーン・アーサー
トレヴァー:ロス・バトラー
ジュヌビエーブ(ジェン):エミリヤ・バラナック
ルーカス:トレッツォ・マホロ
エミリー:ケルシー・マウェマ
ヘザー:ソフィア・ブラック=デリア
ミスター・ケヴィンスキー:ヘンリー・トーマス

【ストーリー】
高校最後の年。家族との韓国旅行から戻り、進路を考え始めたララ・ジーンは難しい決断を迫られる。ピーターのそばにいられる大学に行くべきか、それとも…。