Mira Sorvino
:Mira Sorvino
本名:Mira Katherine Sorvino
生年月日:1967年09月28日
出生地:ニュージャージー州テナフライ
国籍:アメリカ合衆国
身長:170 cm
配偶者:クリストファー・バッカス(2004-)

【略歴】
1967年9月28日、ニュージャージー州テナフライ生まれ。父は俳優ポール・ソルヴィノ。ハーバード大学で東アジア文化を学び、北京にも滞在、中国語が話せる。卒業後はロバート・デ・ニーロのトライベッカで働き、TV出演を経て映画界入り。映画デビューは『ニューヨーク・アンダーカバー・コップ』('93)。『誘惑のアフロディーテ』('95)でアカデミー助演賞に輝いた。クエンティン・タランティーノやオリヴィエ・マルティネスと交際後、俳優のクリストファー・バッカスと'04年に結婚、2児あり。

【出演作品[映画]】()役名
1993:ニューヨーク・アンダーカバー・コップ(マリア)
1994:バルセロナの恋人たち(マルタ・フェレール)
   クイズ・ショウ(サンドラ・グッドウィン)
1995:ブルー・イン・ザ・フェイス(若い女性)
   スウィート・ナッシング(モニカ)
   誘惑のアフロディーテ(リンダ・アッシュ)
1996:ビューティフル・ガールズ(シャロン・キャシディ)
   ニール・サイモンのジェイクス・ウィメン[テレビ映画](ジュリー)
   ノーマ・ジーンとマリリン[テレビ映画](マリリン・モンロー)
1997:ロミーとミッシェルの場合(ロミー・ホワイト)
   ミミック(スーザン・タイラー博士)
1998:リプレイスメント・キラー(メグ)
   ルル・オン・ザ・ブリッジ(セリア・バーンズ)
   ニューヨーク デイドリーム(死神/ジェーン)
   フリーマネー(カレン)
1999:アット・ファースト・サイト/あなたが見えなくても(エイミー・ベニック)
   サマー・オブ・サム(ディオーナ)
2000:華麗なるギャツビー[テレビ映画](デイジー・ブキャナン)
2001:愛の勝利(王女)
   灰の記憶(ダイナ)
2002:ワイズ・ガールズ(メグ・ケネディ)
   セマナ -血の7日間-(マリア・デルガド)
   微笑みに出逢う街角(ナタリア・バウアー)
2003:ゴッド&ジェネラル/伝説の猛将(ファニー)
2004:ファイナル・カット(ディライラ)
2005:ヒューマン・トラフィック[テレビ映画](ケイト)
2006:パンデミック・アメリカ[テレビ映画](レイチェル・ラッセル)
2007:帰らない日々(ルース・ウェルドン)
2009:レニングラード 900日の大包囲戦(ケイト・デイヴィス)
   マルチ・サーカズム(Cari)
2010:ザ・プレゼンス(女)兼製作総指揮
2016:エクスポーズ 暗闇の迷宮(ジャニン・カレン)
   ニューヨーク、愛を探して(ジョージナ)
   セレブリティ 欲望とセックスの罠(ヴェロニカ)
2017:マイナス21℃(スーザン・ルマルク)
2019:STUBER/ストゥーバー(アンジー・マックヘンリー)

【受賞歴】
第68回アカデミー賞:助演女優賞『誘惑のアフロディーテ』