Helena Bonham Carter
:Helena Bonham Carter
本名:Helena Bonham Carter
生年月日:1966年05月26日
出生地:ロンドン イズリントン
国籍:イギリス
身長:157 cm

【略歴】
1966年5月26日、イギリスのロンドン生まれ。英国首相アスキス卿を先祖に持つ名門で、父は銀行頭取、母は精神科医。学生時代からCMや舞台に出ていて、演出家トレヴァー・ナンの勧めで彼の『レディ・ジェーン』で映画界入り。

【出演作品[映画]】()役名
1983:A Pattern of Roses(ネティ・ベリンジャー)
1985:レディ・ジェーン/愛と運命のふたり(レディ・ジェーン・グレイ)
   眺めのいい部屋(ルーシー・ハニーチャーチ)
1987:モーリス(クリケットの試合の夫人)
   A Hazard of Hearts(セレナ・スタヴァーリー)
   ザ・ビジョン/衛星テレビの陰謀[テレビ映画](ジョー・マリナー)
1988:ラ・マスケラ(イリス)
   Six Minutes with Ludwig(スター)
1989:フランチェスコ(アッシジのキアラ)
   Getting It Right(ミネレバ・マンディ夫人)
   Arms and the Man(ライナ・ペトコフ)
1990:ハムレット(オフィーリア)
   The Early Life of Beatrix Potter(ビアトリクス・ポター)
1991:天使も許さぬ恋ゆえに(キャロライン・アボット)
1992:ハワーズ・エンド(ヘレン・シュレーゲル)
1993:Dancing Queen[テレビ映画](パンドラ/ジュリー)
1994:フランケンシュタイン(エリザベス・フランケンシュタイン)
   暗殺調書[テレビ映画](マリナ・オズワルド)
   A Dark-Adapted Eye[テレビ映画](フェイス・セヴァン)
   Butter(ドロシー)
1995:誘惑のアフロディーテ(アマンダ・ウェインリブ)
   死の愛撫(マーガレト・マクニール)
   Jeremy Hardy Gives Good Sex(本人)声の出演
1996:十二夜(オリヴィア)
   恋人たちのポートレート(エイダ)
1997:The Petticoat Expeditions(ナレーター)
   Keep the Aspidistra Flying(ローズマリー)
   鳩の翼(ケイト・クロイ)
1998:エクスカリバー 聖剣伝説[テレビ映画](モーガン・ル・フェイ)
   The Revengers' Comedies (US title : Sweet Revenge)(カレン・ナイトリー)
   ヴァージン・フライト(ジェーン・ザットチャード)
1999:ファイト・クラブ(マーラ・シンガー)
   Women Talking Dirty(コーラ)
   The Nearly Complete and Utter History of Everything(リリー)
2000:Carnivale(ミリー)声優
2001:PLANET OF THE APES/猿の惑星(アリ)
   ノボケイン/局部麻酔の罠(スーザン・アイヴィー)
   Football(マム)
2002:The Heart of Me(ディナ)
   ライブ・フロム・バグダッド 湾岸戦争最前線[テレビ映画](イングリッド・フォーマネク)
   記憶のはばたき(ルビー)
2003:ビッグ・フィッシュ(ジェニファー・ヒル/魔女)
   キング・オブ・ファイヤーテレビ映画(アン・ブーリン)
2004:レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(ベアトリス・ボードレール)
2005:カンバセーションズ(女性)
   Magnificent 7(マギー・ジャクソン)
   ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(トッティントン夫人)声優
   ティム・バートンのコープスブライド(コープスブライド)
   チャーリーとチョコレート工場(バケット夫人)
2006:くたばれ!イングランド(エステル・ルーベンス)
2007:ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(ベラトリックス・レストレンジ)
   スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(ミセス・ラヴェット)
2009:ハリー・ポッターと謎のプリンス(ベラトリックス・レストレンジ)
   ターミネーター4(セレーナ・コーガン)
   Enid Blyton[テレビ映画](イーニッド・ブライトン)
   The Gruffalo[テレビ映画](ナレーター)
2010:アリス・イン・ワンダーランド(赤の女王)
   ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(ベラトリックス・レストレンジ)
   英国王のスピーチ(エリザベス・ボーズ=ライアン)
2011:ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(ベラトリックス・レストレンジ)
2012:ダーク・シャドウ(ジュリア・ホフマン博士)
   大いなる遺産(ミス・ハヴィシャム)
   レ・ミゼラブル(テナルディエ夫人)
2013:ローン・レンジャー(レッド・ハリントン)
   天才スピヴェット(クレア博士)
2015:シンデレラ(フェアリー・ゴッドマザー)
   未来を花束にして(イーディス・エリン)
2016:アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅(赤の女王)
2017:権利への階段(エレノア・リース)
2018:オーシャンズ8(ローズ・ワイル)
2019:ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス(オルモードラ)声優
2020:エノーラ・ホームズの事件簿(ユードリア・ホームズ)

【受賞歴】
第64回英国アカデミー賞:助演女優賞『英国王のスピーチ』