Robin Wright
:Robin Wright
本名:Robin Gayle Wright
生年月日:1966年04月08日
出生地:テキサス州ダラス
国籍:アメリカ合衆国
身長:157 cm
配偶者:ディーン・ウィザースプーン(1986-1988)
    ショーン・ペン(1996-2010)

【略歴】
1966年4月8日、テキサス州ダラス生まれ。サンディエゴで育つ。14歳からモデルを始め、パリや日本で活躍。高校卒業後に女優になることを決心し、'84年からTV『Santa Barbara』に出演、デイタイム・エミー賞に3度ノミネートされた。『ハウス・オブ・カード 野望の階段』('13)でゴールデングローブ賞女優賞を獲得。

【出演作品[映画]】()役名
1987:プリンセス・ブライド・ストーリー(バターカップ(きんぽうげ姫))
1990:愛に渇いて(サラ)
   ステート・オブ・グレース(キャスリーン)
1992:トイズ(グウェン・テイラー)
1994:フォレスト・ガンプ/一期一会(ジェニー・カラン)
1995:クロッシング・ガード(ジョジョ)
1996:モル・フランダース(モル・フランダース)
1997:ギルティ・オブ・ラブ(ヘッダ)
   シーズ・ソー・ラヴリー(モーリーン・マーフィー・クイン)
1998:キャスティング・ディレクター(ダーレン)
1999:メッセージ・イン・ア・ボトル(テレサ・オズボーン)
2000:舞台よりすてきな生活(メラニー・マクガウェン)
   アンブレイカブル(オードリー・ダン)
2001:プレッジ(ロリ)
2002:デブラ・ウィンガーを探して[ドキュメンタリー](本人)
   ホワイト・オランダー(スター)
2003:歌う大捜査線(ニコラ/ニナ/ブロンド)
2004:イノセント・ラブ(クレア)
2005:美しい人(ダイアナ)
   追憶の街 エンパイア・フォールズ[テレビ映画](グレース)
2006:Sorry, Haters(フィービー)
   こわれゆく世界の中で(リヴ)
2007:ベオウルフ/呪われし勇者(ウィールソー)
2008:トラブル・イン・ハリウッド(ケリー)
2009:ニューヨーク、アイラブユー(アンナ)
   50歳の恋愛白書(ピッパ・リー)
   消されたヘッドライン(アン・コリンズ)
   Disney's クリスマス・キャロル(ベル)
2010:声をかくす人(メアリー・サラット)
2011:マネーボール(シャロン)
   ランパート 汚れた刑事(リンダ)
   ドラゴン・タトゥーの女(エリカ・ベルジェ)
2013:美しい絵の崩壊(ロズ)
   コングレス未来学会議(ロビン・ライト)
2014:誰よりも狙われた男(マーサ・サリヴァン)
2015:エベレスト 3D(ピーチ・ウェザーズ)
2017:ワンダーウーマン(アンティオペ将軍)
   ブレードランナー 2049(ジョシ警部補)
2020:ワンダーウーマン 1984(アンティオペ将軍)

【受賞歴】
第71回ゴールデングローブ賞:女優賞『ハウス・オブ・カード 野望の階段』