13 Reasons Why 2
原題:13 Reasons Why
公開:2018年05月18日
製作国:アメリカ合衆国
言語:英語
エピソード数:13
配給:Netflix

【スタッフ】
監督:グレッグ・アラキ(1,2)
   カレン・モンクリーフ(3,4)
   エリザ・ヒットマン(5,6)
   マイケル・モリス(7,8)
   カット・キャンドラー(9,10)
   ジェシカ・ユー(11,12)
   カイル・パトリック・アルバレス(13)
脚本:ブライアン・ヨルキー(1,7,12,13)
   トーマス・ヒギンズ(2,11)
   マリッサ・ジョー・ツェラル(3,11)
   ハーレイ・タイラー(4,12)
   ニック・シェフ(5)
   ジュリア・ビックネル(6)
   フェリスタ・マリー(8)
   ロヒット・クマー(9)
   カーク・A・ムーア(10)
原作:ジェイアッシャー『Thirteen Reasons Why』
企画:ブライアン・ヨルキー
製作総指揮:ブライアン・ヨルキー
      ダイアナ・ソン
      トム・マッカーシー
      ジョイ・ゴーマン・ヴェッテルス
      スティーヴ・ゴリン
      マイケル・シュガー
      セレーナ・ゴメス
      マンディ・ティーフィー
      クリステル・ライブリン
編集:レオ・トロンベッタ
プロデューサー:ジョー・インカプレラ

【キャスト】
クレイ・ジェンセン:ディラン・ミネット
ハンナ・ベイカー:キャサリン・ラングフォード
トニー・パディーラ:クリスチャン・ナバロ
ジャスティン・フォーリー:ブランドン・フリン
ジェシカ・デイビス:アリーシャ・ボー
ブライス・ウォーカー:ジャスティン・プレンティス
コートニー・クリムゼン:ミシェル・セレーネ
マーカス・コール:スティーブン・シルバー
ザック・デンプシー:ロス・バトラー
アレックス・スタンダール:マイルズ・ハイザー
タイラー・ダウン:デヴィン・ドルイド
シェリ・ホランド:エイジオナ・アレクサス
ライアン・シェイバー:トミー・ドーフマン
モンゴメリー・デラクルス:ティモシー・グラナデロス
スカイ・ミラー:ソシー・ベーコン
ジェフ・アトキンス:ブランドン・ラーラクエンテ
オリヴィア・ベイカー:ケイト・ウォルシュ
アンディ・ベイカー:ブライアン・ダーシー・ジェームズ
ケビン・ポーター:デレク・ルーク
レイニー・ジェンセン:エイミー・ハーグリーブス
マット・ジェンセン:ジョシュ・ハミルトン

【あらすじ】
秘密、ウソ、積年の恨み…。誰もが何かを隠しているリバティ高校で、ついに、真実の扉が開かれる。

【各話ストーリー】
1「1枚目の写真」59分
ハンナの死から5ヵ月が経過し、タイラーの証言を皮切りに、リバティ高校に対する裁判が始まる。そんな中、ロッカーで気掛かりな写真を見つけるクレイ。

2「女同士のキス」59分
勇気ある決断をするコートニー。ハンナに関するクレイの記憶が、スカイとクレイの間に亀裂を生む。一方で、卒業アルバム事務所が何者かに荒らされる。

3「酔った尻軽女」57分
脅迫され、身の危険を感じるアレックスとクレイは、ブライスに対する証言をしてほしいとジェシカに迫る。トニーの手を借りて、目撃者候補を捜すクレイ。

4「2枚目の写真」57分
両親から秘密を隠すクレイ。保身主義のマーカスは、世渡りのために法廷でウソをつく。ジェシカとアレックスは、一緒に学校をサボって出かけ…。

5「ラインカー」57分
はみ出し者という立ち位置を受け入れるタイラーとサイラス。アレックスは記憶を取り戻そうと努め、ライアンとハンナの母はハンナの詩にヒントを探す。

6「港で見せた笑顔」57分
クレイはポラロイド写真の撮影場所を突き止めようとし、ジャスティンは学校に現れる。ザックはハンナに関する新事実を明かし、みんなを驚かせる。

7「3枚目の写真」56分
ブライスに怒りをぶちまけるアレックス。マーカスは脅迫を受け、クレイはハンナと過ごした一夜のことを証言。ジェシカはフラッシュバックに襲われる。

8「我が愛しき娘」57分
ハンナの両親に厳しい視線が注がれた時、ジェシカはハンナの母に歩み寄る。ジャスティンは素面ではいられず、クレイはようやくスカイと連絡がつく。

9「破られたページ」57分
タイラーはサイラスの妹とデートに。クロエはテープの件をブライスに問いただし、ジェシカはまたデートできるか考える。後悔に苦しむポーター先生。

10「ほら笑えよ」55分
隠していた過去を語るトニー。シェリはクラブハウスに入る計画を立て、ポーター先生はジャスティンに救いの手を差し伸べる。ザックとブライスが衝突。

11「ブライスとクロエ」58分
ブライスが証言台に立った結果、校内で騒動が巻き起こる。ジェシカはクロエにクラブハウスでの一件を伝え、アレックスの記憶が一挙に押し寄せる。

12「写真が入った箱」56分
クレイらに対する脅迫がさらに激しさを増す。タイラーに処分が与えられ、ジャスティンは自らの将来を危険にさらす覚悟でブライスに関する証言をする。

13「さよなら」70分
1ヵ月後。ハンナの家族や友人たちはハンナの人生を祝福し、お互いの存在に癒しを見つける。一方で残忍な暴行が、ある1人の生徒を追い詰めていた。

【リンク】