Michael Fassbender
:Michael Fassbender
本名:同上
生年月日:1977年04月02日
出生地:西ドイツ・ハイデルベルク
国籍:ドイツ/アイルランド
身長:183 cm
配偶者:アリシア・ヴィキャンデル(2017-)

【略歴】
1977年04月02日、西ドイツ・ハイデルベルク生まれ。父はドイツ人で母はアイルランド人。アイルランドで育つ。2001年にTVデビュー。同年の「バンド・オブブラザース」で注目された。'08年の『HUNGER』で英国インディペンデント映画賞の男優賞ほか世界の映画賞を受賞。'11年の『SHAME -シェイム-』ではヴェネチア映画祭の男優賞を受賞。

【出演作品[映画]】()役名
2004:レジェンド・オブ・サンダー[テレビ映画](ガイ・フォークス)
   シャーロック・ホームズ 淑女殺人事件[テレビ映画](チャールズ・アレン)
   A Bear Named Winnie[テレビ映画](ハリー・コルバーン中尉)
2007:300<スリーハンドレッド>(ステリオス)
   エンジェル(エスメ・ハウ=ネヴィンソン)
   Wedding Belles(バーニー)
2008:HUNGER/ハンガー(ボビー・サンズ)
   バイオレンス・レイク(スティーヴ)
2009:ブラッド・クリーク(リチャード)
   フィッシュ・タンク(コナー)
   イングロリアス・バスターズ(アーチー・ヒコックス)
2010:センチュリオン(クイントゥス・ディアス)
   ジョナ・ヘックス(バーク)
2011:ジェーン・エア(エドワード・フェアファックス・ロチェスター)
   X-MEN:ファースト・ジェネレーション(エリック・レーンシャー/マグニートー)
   危険なメソッド(カール・グスタフ・ユング)
   SHAME -シェイム-(ブランドン)
2012:エージェント・マロリー(ポール)
   プロメテウス(デヴィッド)
2013:悪の法則(カウンセラー)
   それでも夜は明ける(エドウィン・エップス)
2014:X-MEN:フューチャー&パスト(エリック・レーンシャー/マグニートー)
   FRANK -フランク-(フランク)
2015:スロウ・ウエスト(サイラス)
   マクベス(マクベス)
   スティーブ・ジョブズ(スティーブ・ジョブズ)
2016:X-MEN:アポカリプス(エリック・レーンシャー/マグニートー)
   光をくれた人(トム・シェアボーン)
   アウトサイダーズ(チャド・カトラー)
   アサシン クリード(カラム・リンチ/アギラール)兼製作
2017:ソング・トゥ・ソング(クック)
   エイリアン:コヴェナント(デヴィッド/ウォルター)
   スノーマン 雪闇の殺人鬼(ハリー・ホーレ)
2019:X-MEN:ダーク・フェニックス(エリック・レーンシャー/マグニートー)

【受賞歴】
英国インディペンデント映画賞:主演男優賞『HUNGER/ハンガー』
ロサンゼルス映画批評家協会賞:主演男優賞『ジェーン・エア』
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞:スポットライト賞『ジェーン・エア』
ロサンゼルス映画批評家協会賞:主演男優賞『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞:スポットライト賞『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』
ロサンゼルス映画批評家協会賞:主演男優賞『危険なメソッド』
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞:スポットライト賞『危険なメソッド』
ヴェネチア国際映画祭:男優賞『SHAME -シェイム-』
ロサンゼルス映画批評家協会賞:主演男優賞『SHAME -シェイム-』
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞:スポットライト賞『SHAME -シェイム-』
ロンドン映画批評家協会賞英国:主演男優賞『SHAME -シェイム-』
英国インディペンデント映画賞:主演男優賞『SHAME -シェイム-』
デトロイト映画批評家協会賞:主演男優賞『SHAME -シェイム-』
フロリダ映画批評家協会賞:主演男優賞『SHAME -シェイム-』
ヒューストン映画批評家協会賞:主演男優賞『SHAME -シェイム-』
オンライン映画批評家協会賞:主演男優賞『SHAME -シェイム-』
バンクーバー映画批評家協会賞:主演男優賞『SHAME -シェイム-』
ジョージア映画批評家協会賞:助演男優賞『それでも夜は明ける』
アイオワ映画批評家協会賞:助演男優賞『それでも夜は明ける』
カンザスシティ映画批評家協会賞:助演男優賞『それでも夜は明ける』
ノースカロライナ映画批評家協会賞:助演男優賞『それでも夜は明ける』
オンライン映画批評家協会賞:助演男優賞『それでも夜は明ける』
オンライン映画&テレビジョン協会賞:助演男優賞『それでも夜は明ける』
ロサンゼルス映画批評家協会賞:主演男優賞『スティーブ・ジョブズ』