1980年(第01回):ジョン・アダメス『グロリア』
          ローレンス・オリヴィエ『ジャズ・シンガー』
1981年(第02回):スティーヴ・フォレスト『愛と憎しみの伝説』
1982年(第03回):エド・マクマホン『Butterfly』
1983年(第04回):ジム・ネイバース『ストローカーエース』
1984年(第05回):ブルック・シールズ『サハラ』
1985年(第06回):ロブ・ロウ『セント・エルモス・ファイヤー』
1986年(第07回):ジェローム・ベントン『プリンス/アンダー・ザ・チェリー・ムーン』
1987年(第08回):デヴィッド・メンデンホール『オーバー・ザ・トップ』
1988年(第09回):ダン・エイクロイド『ボールズ・ボールズ2/成金ゴルフマッチ』
1989年(第10回):クリストファー・アトキンズ『青春!ケンモント大学』
1990年(第11回):ドナルド・トランプ『ゴースト・ラブ』
1991年(第12回):ダン・エイクロイド『絶叫屋敷へいらっしゃい』
1992年(第13回):トム・セレック『コロンブス』
1993年(第14回):ウディ・ハレルソン『幸福の条件』
1994年(第15回):O・J・シンプソン『裸の銃を持つ男 PART33 1/3 最後の侮辱』
1995年(第16回):デニス・ホッパー『ウォーターワールド』
1996年(第17回):マーロン・ブランド『D.N.A./ドクター・モローの島』
1997年(第18回):デニス・ロッドマン『ダブルチーム』
1998年(第19回):ジョー・エスターハス『アラン・スミシー・フィルム』
1999年(第20回):ジャー・ジャー・ビンクス『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』
2000年(第21回):バリー・ペッパー『バトルフィールド・アース』
2001年(第22回):チャールトン・ヘストン『キャッツ&ドッグス』『PLANET OF THE APES/猿の惑星』『フォルテ』
2002年(第23回):ヘイデン・クリステンセン『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』
2003年(第24回):シルヴェスター・スタローン『スパイキッズ3-D:ゲームオーバー』
2004年(第25回):ドナルド・ラムズフェルド『華氏911』
2005年(第26回):ヘイデン・クリステンセン『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』
2006年(第27回):カルメン・エレクトラ『最'愛'絶叫計画』『最終絶叫計画4』
2007年(第28回):エディ・マーフィ『マッド・ファット・ワイフ』
2008年(第29回):ピアース・ブロスナン『マンマ・ミーア!』
2009年(第30回):ビリー・レイ・サイラス『ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー』
2010年(第31回):ジャクソン・ラスボーン『エアベンダー』『エクリプス/トワイライト・サーガ』
2011年(第32回):アル・パチーノ『ジャックとジル』
2012年(第33回):テイラー・ロートナー『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』
2013年(第34回):ウィル・スミス『アフター・アース』
2014年(第35回):ケルシー・グラマー『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』『オズ めざせ!エメラルドの国へ』『ベガス流 ヴァージンロードへの道』『トランスフォーマー/ロストエイジ』
2015年(第36回):エディ・レッドメイン『ジュピター』
2016年(第37回):ジェシー・アイゼンバーグ『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
2017年(第38回):メル・ギブソン『パパVS新しいパパ2』
2018年(第39回):ジョン・C・ライリー『俺たちホームズ&ワトソン』
2019年(第40回):ジェームズ・コーデン『キャッツ』
2020年(第41回):ルドルフ・ジュリアーニ『続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画』
2021年(第42回):ジャレッド・レト『ハウス・オブ・グッチ』