1992年(第01回):ロバート・アルトマン『ザ・プレイヤー』
1993年(第02回):ジェーン・カンピオン『ピアノ・レッスン』
1994年(第03回):クエンティン・タランティーノパルプ・フィクション
1995年(第04回):ロン・ハワード『アポロ13』
1996年(第05回):ジョン・セイルズ『真実の囁き』
1997年(第06回):カーティス・ハンソンL.A.コンフィデンシャル
1998年(第07回):スティーヴン・スピルバーグ『プライベート・ライアン
1999年(第08回):サム・メンデスアメリカン・ビューティー
2000年(第09回):スティーヴン・ソダーバーグ『トラフィック』
2001年(第10回):ピーター・ジャクソン『ロード・オブ・ザ・リング』
2002年(第11回):マーティン・スコセッシ『ギャング・オブ・ニューヨーク』
2003年(第12回):ピーター・ジャクソン『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』
2004年(第13回):アレクサンダー・ペイン『サイドウェイ』
2005年(第14回):アン・リー『ブロークバック・マウンテン』
2006年(第15回):マーティン・スコセッシディパーテッド
2007年(第16回):コーエン兄弟『ノーカントリー
2008年(第17回):ダニー・ボイルスラムドッグ$ミリオネア
2009年(第18回):キャスリン・ビグロー『ハート・ロッカー』
2010年(第19回):デヴィッド・フィンチャーソーシャル・ネットワーク
2011年(第20回):マーティン・スコセッシ『ヒューゴの不思議な発明』
2012年(第21回):ベン・アフレック『アルゴ』
2013年(第22回):スティーヴ・マックイーン『それでも夜は明ける』
2014年(第23回):リチャード・リンクレイター6才のボクが、大人になるまで。
2015年(第24回):ジョージ・ミラーマッドマックス 怒りのデス・ロード
2016年(第25回):デイミアン・チャゼル『ラ・ラ・ランド』
2017年(第26回):ギレルモ・デル・トロ『シェイプ・オブ・ウォーター』
2018年(第27回):アルフォンソ・キュアロンROMA/ローマ
2019年(第28回):マーティン・スコセッシアイリッシュマン
2020年(第29回):クロエ・ジャオ『ノマドランド』
2021年(第30回):ジェーン・カンピオンパワー・オブ・ザ・ドッグ
2022年(第31回):ダニエルズ『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』