Glenn Close
:Glenn Close
本名:同上
生年月日:1947年03月19日
出生地:コネチカット州グリニッジ
国籍:アメリカ合衆国
身長:165 cm
配偶者:キャボット・ウェード(1969-1971)
    ジェームズ・マラス(1984-1987)
    デヴィッド・ショー(2006-2015)

【略歴】
1947年3月19日、コネチカット州グリニッジ生まれ。医師であった父親の仕事の関係で、アフリカやスイスの寄宿学校で育つ。ウィリアム&メーリー・カレッジで演劇を学び、卒業後は舞台に立った。ブロードウェイの『リアル・シング』でトニー賞を受賞。

【出演作品[映画]】()役名
1979:アドベンチャー・トレイン/大草原を突っ走れ!夢と希望のアメリカ横断[テレビ映画](ジェシカ)
1982:ガープの世界(ジェニー・フィールズ)
1983:再会の時(サラ・クーパー)
1984:アメリア[テレビ映画](ゲイル・ベネット)
   ナチュラル(アイリス)
1985:白と黒のナイフ(テディ・バーンズ)
   マキシー 素敵な幽霊(ジャン/マキシー)
1987:危険な情事(アレックス・フォレスト)
1988:危険な関係(メルトゥイユ侯爵夫人)
1989:この愛の行方(リンダ・スペクター)
1990:運命の逆転(サニー)
   ハムレット(ガートルード)
1991:潮風のサラ[テレビ映画](サラ・ウィートン)兼製作総指揮
   ミーティング・ヴィーナス(カリン・アンダーソン)
   フック(ガットレス)
1993:愛と精霊の家(フェルラ・トルエバ)
   続・潮風のサラ[テレビ映画](サラ・ウィッティング)兼製作総指揮
1994:ザ・ペーパー(アリシア・クラーク)
1995:アーミー・エンジェル[テレビ映画](マーガレット・グレタ・カマメーメイヤー)兼製作総指揮
1996:ジキル&ハイド(ファラデイ夫人)
   101(クルエラ・デ・ヴィル)
   マーズ・アタック!(マーシャ・デイル)
1997:エアフォース・ワン(キャサリン・ベネット副大統領)
1999:クッキー・フォーチュン(カミール・ディクソン)
   ターザン(カーラ)声の出演
   潮風のサラ3 冬の終わり[テレビ映画](サラ・ウィッティング)兼製作総指揮
2000:彼女を見ればわかること(エレイン)
   102(クルエラ・デ・ヴィル)
2003:ヒヤシンス・ブルーの少女[テレビ映画](コーネリア)
   ル・ディヴォース/パリに恋して(オリヴィア・ペース)
   THE LION IN WINTER 冬のライオン[テレビ映画](アリエノール・ダキテーヌ)
2004:強制尋問[テレビ映画](カレン・ムーア)
   ステップフォード・ワイフ(クレア・ウェリントン)
2005:美しい人(マギー)
   ターザン2(カーラ)声の出演
2006:リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?(パケットおばあさん)声の出演
2007:いつか眠りにつく前に(ウィッテンボーン夫人)
2011:アルバート氏の人生(アルバート・ノッブス)兼製作・脚本・主題歌
2012:マリリン・モンロー 瞳の中の秘密(本人)
2014:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(ノヴァ・プライム)
   5時から7時の恋人カンケイ(アーリーン・ブルーム)
   LOW DOWN ロウダウン(グラム)
2016:ウォークラフト(アローディ)
   ディストピア パンドラの少女(キャロライン・コールドウェル博士)
   ギリーは幸せになる(ノニー・ホプキンズ)
2017:セブン・シスターズ(ニコレット・ケイマン)
   ワンダフル!ウエディング 〜結婚できる人できない人〜(イブ・ワイルド)兼製作総指揮
   アガサ・クリスティー ねじれた家(イーディス・デ・ハヴィランド)
2018:天才作家の妻 40年目の真実(ジョーン・キャッスルマン)
2020:ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌(マモーウ)
   フォー・グッド・デイズ(デブ)

【受賞歴】
第54回ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞:助演女優賞『ガープの世界』
第08回ロサンゼルス映画批評家協会賞:助演女優賞『ガープの世界』
第34回インディペンデント・スピリット賞:主演女優賞『天才作家の妻 40年目の真実』
第23回サンディエゴ映画批評家協会賞:主演女優賞『天才作家の妻 40年目の真実』
第24回放送映画批評家協会賞:主演女優賞『天才作家の妻 40年目の真実』
第25回全米映画俳優組合賞:主演女優賞『天才作家の妻 40年目の真実』