OFFSIDE
原題:آفساید
英題:OFFSIDE
製作年:2006年
日本公開:2007年9月1日
製作国:イラン
言語:ペルシャ語
画面:ヴィスタサイズ
音響:ドルビー
上映時間:92分
提供:新日本映画社
配給:エスパース・サロウ
スタッフ
監督:ジャファール・パナヒ
製作:ジャファール・パナヒ
編集:ジャファール・パナヒ
脚本:ジャファール・パナヒ
   ジャドメヘル・ラスティン
撮影:ハマムード・カラリ
美術:イラジュ・ラミンファル
録音:レザ・デルバック
   ネザメッティン・ネザム・キアイ
音楽:コロシュ・ボゾルグプール
キャスト
シマ・モバラク・シャヒ
サファル・サマンダール
シャイヤステ・イラニ
M・キャラバディ
イダ・サデギ
ゴルナズ・ファルマニ
マフナズ・ザビヒ
ナザニン・セディクジャザデ
ストーリー
大騒ぎのサポーターたちを乗せたスタジアムへと向かうバスの片隅に、ひっそりと座っているひとりの青年……いや、少女だ。彼女はどうしてもスタジアムでサッカーを観戦したいがために、男装をしてバスに乗り込んだのだった。
イランでサッカーは国民的なスポーツ。男性だけではなく、女性もみんなサッカーが大好き。けれど、女性がスタジアムで男性のスポーツを観戦することは禁止されている……。それでも今日の試合は、代表チームのドイツワールドカップ出場が懸かった大事な一戦。だからなんとしてでもスタジアムで見たい! そこで思いついた苦肉の策だった。
なんとかスタジアムに到着したものの、彼女は試合が始まる前にあえなく入場ゲートで捕まってしまう。そして、スタジアムの外の一角にある仮設の留置場に入れられるのだが、なんとそこには男装した少女たちが大勢いた! この大事な一戦を見逃すまいと潜り込んだのは彼女だけではなかったのだ。少女たちは試合終了後にまとめて分隊に連れてかれるという。
遂に試合が始まり、スタジアムの中から物凄い歓声が聞こえてくる。しかし、彼女たちの前には高い壁が立ちはだかり中の様子はまったく分からない……。見たい、見えない、でも見たい!! まさに生き地獄のような幽閉状態に耐えられず、捕まえられてもなお、試合を見せてくれるような兵士たちに食って掛かり、それが駄目ならせめて実況を教えてくれるようせがむ少女たち。そんな彼女たちに手を焼いた隊長に命じられた兵士も、出場していない自分の故郷の選手を勝手に登場させて実況するという始末……。こんな兵士に実況を任せていても埒があかないと、更にあの手この手で少しでも試合が見られるよう奮闘する少女たち。
「日本の女の子たちはスタジアムの中で観戦していたのにどうして私たちはだめなの?」
「試合を見せてくれたらなんでもする! あんたの家畜の世話だってするよ!」
「お願いだから、試合を見せて!」
スタジアムの中から聞こえてくる歓声は更にヒートアップし、諦めきれない彼女たちの想いも更に熱くなる。時間は刻一刻と過ぎてゆく……。
とうとう中では試合を見られず、試合もまだ終わらぬうちに、スタジアムを出て分隊行きのバスに乗せられる彼女たち。「この先どうなってしまうの?」 それまでの勢いから一転して重い空気が彼女たちを包む。しかし、そんな空気を断ち切るように、ラジオから聞こえてくる試合の実況中継が、再び彼女たちの熱い想いを呼び起こしたのだった―――。

オフサイド・ガールズ [DVD]

中古価格
¥2,200から
(2016/8/8 00:00時点)